ろうばいや数字もおどる納税期

ろうばいや数字もおどる納税期   淨至
蝋梅の花を見つける、盛りは少し過ぎているが。
しかし、季語は冬になるから使うことはできない。
今日は確定申告に市役所まで行った。
ところがすでに長蛇の列で、受付をして一時間半も待って、やっと順番が来た。
ささやかな節税のために、関係書類の数字とにらめっこに狼狽してしまう。
係官の前に座って書類を提示しながら説名、そして20分足らずで終了。
市役所を後にして帰ったら急に疲れが出て来た、毎年のことだが。
一休みをして、慌てふためく狼狽と花の蝋梅を引っかけて一句詠んでみた。