佐保姫の歌声ひびけ山河あり

佐保姫の歌声ひびけ山河あり   淨至

今日は、朝から晴れで昨日よりは気温が上がったようだが、それでも風が吹けば肌寒い。
公園で今年初めての、土筆を見つける。
日当たりの良い南向きの斜面は、さすがに早いようだ、日当たりの悪い場所はまだまだ。
佐保姫はやっと、因幡にも春を手配してくれたようだ。
土筆が出れば、春の訪れを強く感じる。
梅も春を感じさせるが、それも寒さと同居の中の早春の趣がある。
土筆には、もう少し暖かい春暖を感じさせるのは、私だけではあるまい。