諸事終わる吐息もれつつ走り梅雨

諸事終わる吐息もれつつ走り梅雨   淨至

この二ヶ月に、平成から令和に変わり新しい時代の幕開けである。
その間、何をしていたかと言えば、なにかと気忙しくて発句する気にならなかったのだが。
3月から5月にかけて、様々な総会とか催しが相次ぎ、それらにかまけてしまった。
無理をすれば発句も可能なのだが、気が乗らなくてはどうにも出来ない
私の性格が単純なせいかも。
それら諸事もほぼ終わり、やっと発句する気になり今日久しぶりに投稿する。
しかし6月にも予定している催しがあるから、どうなることやら。
ここ5日ほど真夏日・夏日が続き暑くてやりきれなかったが、久しぶりの雨に一息ついた。
きがつけば、今年もドクダミが咲き出した、季節は初夏から仲夏に移ろっていたようだ。
今日の雨は走り梅雨なのかもしれない。