霜降や散歩犬にも赤い服

霜降や散歩犬にも赤い服   浄至
今日は霜降、24節季の秋もこれで最後、つぎは冬になる。
台風21号の影響は未明には風も雨もなくなり、被害にあった地域の方々には気の毒だが、こちらにはほとんど被害はなくおだやかな朝を迎える。
しかし寒さは残り、一日中肌寒い日であった。
いつも散歩している近所の飼い犬は、今日は赤い服を身につけていた。
犬も家族の一員で、寒暖により服を替えてもらっていて、人間並みだ。